• 釣り教室・大会
釣り体験教室

宮城県7月21日・宮城県宮城県塩釜 船釣り教室

子供 大人 身障者 スタッフ 参加者合計
23名 23名 0名 17名 63名

2016年7月21日、塩釜市の籬(まがき)港で宮城県支部による初めての釣り教室が開催されました。今回の釣り教室は宮城県遊漁船業協同組合の協力を得て、松島湾内での船釣り教室となりました。募集人数50名に対して49名の応募がありましたが、直前で3名のキャンセルがあり、最終的に大人23名、子供23名計46名の参加者となりました。夏休み初日ということもあり、たくさんの子供さん達に参加をしてもらえました。

 参加者と手伝いのスタッフ17名は4隻の船に分乗し、9時に籬港を出発し行程15分ほどで松島湾内の釣り場に到着。水深約8㍍からスタートしましたが仕掛けを投入するとすぐに大きなイシモチが釣れ、その後しばらく釣れ続きました。潮の関係で一時食いが悪くなる時間帯もありましたが、12時半の終了時間まで飽きない程度に釣れ続き、どの家族も10~30匹のイシモチを釣りあげました。中にはクーラーが魚で一杯という家族もいました。残念ながらカレイは1隻で1尾程度、ほかにはハゼが1隻で10尾ほど釣れました。当日は天気にも恵まれ波もなく、子供達にも大きなイシモチが釣れましたので、参加者には釣りの楽しさを体験してもらえました。

 今回の釣り教室には(株)上州屋、ワールドスポーツ(株)、(株)竹皮屋、(株)アイビック様から14名の応援スタッフを出して頂き、大変助かりました。