水中清掃

三重県 尾鷲漁港(27年48回目:通算377回目)

概況
0この活動はつり環境ビジョンの受託事業として行われました。

当漁港の清掃は昨年に続き2度目。昨年とは場所を変え、天満浦堤防という所の港内側を行った。水中清掃は午後からだったが、県支部はこれに先立つ早朝(8時)から「水辺感謝の日」として漁港の周りの陸上清掃を行っていた。この堤防にはそこそこの釣り人が来るとの事だったので、釣り具のゴミが多いかと思っていたが、それほど多くは無く、飲料容器やその他のゴミ、又釣渡船の航行の邪魔になっていた鉄棒製の工作物をユンボで引き揚げ、合わせて約380kgのゴミを収容した。

作業日
平成 27年10月14日(水)
天候
晴れ
作業場所
三重県尾鷲市尾鷲漁港
作業時間
12:00~15:00
主催
公益財団法人 日本釣振興会三重県支部
協力
尾鷲漁業協同組合、 NPO法人Earthアース530、 (公社)日本レジャーダイビング協会、 クラブドゥダイビングセンター、 サンマーレ、 アリストダイバーズ
作業スタッフ
ダイバー:25名/陸上手伝い:19名/監視船・搬送船:1名 合計:45名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 1本 空き缶 89本 空きビン 44本
合計134本
釣具 サオ 16本 リール 5個 サビキカゴ 10個
撒き餌杓 6個 タモ 3個 ビニールバケツ 2個
竿掛け 2個 タコテンヤ 13個 ジグ 2個
テンビン 2個 餌擬 2個
その他主なゴミ タイヤ 5個 バッテリー 1個 折り畳みイス 3脚
仕掛け網カゴ 5個 イケス蓋 5個 鉄棒 4本
モーター部品 1個 ビデオデッキ 1台 扇風機 1台
バケツ 2個 掃除機 2台 傘 1本
ハンドル 1個 プロペラ 1個 オイル缶 1個
オイル缶の蓋 2個 コンロ台 1台 鍋 2個
総重量 380キロ(大まかな重量)

mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual