水中清掃

和歌山県 串本町須賀漁港(27年27回目:通算356回目)

概況
0この活動はつり環境ビジョンの受託事業として行われました。

台風11号の影響が心配されたが、当漁港にはあまり影響が無かった。他所では影響があり特に養殖場は被害が大きかったとの事。台風の後始末のために役場、漁協、支部の陸上応援の人たちが来れなくなってしまい、急遽ダイバーさん数名に陸上応援に回ってもらって実施した。又 地元の漁師さんが2名参加してくれ助かった。
ゴミでは釣り具は殆ど無く、空き缶を主とした飲料容器、バイク、タイヤ、コンテナカゴ等約200kg強を収容した。

作業日
平成 27年7月19日(日)
天候
晴れ
作業場所
和歌山県串本町須賀漁港
作業時間
8:30~11:30
主催
日本釣振興会和歌山県支部
後援
串本町
協力
和歌山東漁業協同組合、 (公社)日本レジャーダイビング協会、 クラブドゥダイビングセンター、 串本マリンセンター
作業スタッフ
ダイバー:18人/陸上手伝い:8人/監視船・搬送船:1人 合計:27人

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 6本 空き缶 191本 空きビン 50本
合計247本
釣具 重り 1個
その他主なゴミ バイク 1台 タイヤ 2個 コンテナカゴ 9個
ゴムホース 4本 シート 2枚 ポリ波板 1枚
ロープ 2本 大缶 1個 ポリパイプ 3本
鍋 1個 ライター 1個 フィルム片 84個
その他
総重量 210キロ(大まかな重量)

mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual