水中清掃

山梨県西湖(28年15回目:通算403回)

概況
0この活動はつり環境ビジョンの受託事業として行われました。

概況

今回清掃した紅葉台は初めての清掃場所だった。紅葉台にはキャンプ場があり、湖岸は多くの人に利用されているようで、多数のカンやビンが回収された。この日はボートも1隻揚がったが、中にうなぎ用の筒があり、この中から大きなウナギが出てきて大騒ぎとなりました。
この日は日本へら鮒釣研究会の遠藤理事長と吉本広報部長、それに昨日に引き続き富士河口湖町の外川議員がお手伝いとして参加して頂きました。

作業日
平成28年7月16日(土)
天候
曇り
作業場所
紅葉台
作業時間
10:00~12:30
主催
(公財)日本釣振興会
協力
西湖漁業協同組合、日本へら鮒釣研究会、(公社)日本レジャーダイビング協会、海をつくる会、ブルーアンドスノーダイビングスクール
作業スタッフ
ダイバー:18名/陸上手伝い:6名/監視船・搬送船:1名 合計:25名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 6本 空き缶 188本 空きビン 34本
合計228本
釣具 サオ 3 リール 1 テンビン 2
ワーム 150 ルアー 37 ランディングネット 1
その他主なゴミ ボート 1 タイヤ 16 鉄棒 5
塩ビパイプ 3 工具 1 カセットコンロ 1
瀬戸物片 6 ゴルフボール 5 ビニール片 230
総重量 約450キロ(大まかな重量)

mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual