水中清掃

静岡県須崎港(28年35回目:通算423回)

概況
0この活動はつり環境ビジョンの受託事業として行われました。

当初下田港にある福浦堤防の水中清掃を計画していたが、2日前にイセエビ漁のサシ網が入る
ことが判明し、急遽須崎港に変更した。須崎港は毎年1回須崎ダイビングセンターさんがダイバー
を集め水中清掃を行っている。釣り場でもあるが釣具は少なく、一般ゴミが多かった。

作業日
平成28年10月29日(土)
天候
晴れ
作業場所
静岡県須崎港
作業時間
13:30~15:30
主催
(公財)日本釣振興会静岡県支部
協力
ブルーエコサポート、須崎ダイビングセンター、須崎漁業協同組合、下田釣具商組合
作業スタッフ
ダイバー:17名/陸上手伝い:4名/監視船・搬送船:4名 合計:25名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 20本 空き缶 390本 空きビン 115本
合計525本
釣具 椅子 5 ビニールバケツ 3 サオケース 1
コマセヒシャク 6 サオ 6 タモ 3
テンビンオモリ 4 リール 1 エサ箱 1
キンメ釣り用オモリ 1 エギ 5
その他主なゴミ 食品容器 55 タンク 1 タイヤ 3
ロープ 5 カニかご 5 鉄板 1
ドラム缶 1 鉄片 100 缶(大)3
電池 19 テントシート 1 バッテリー 3
バケツ 1 波板 1 ゴムホース 2
長靴 1 船アンカー 1 小型無線機 1
ノートPC 1 カーラヂオ 1
総重量 約370キロ(大まかな重量)

mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual