水中清掃

静岡県仁科漁港(28年40回目:通算428回)

概況

仁科漁港の清掃は今回が初めてだった。釣りのポイントのため当日も30名ほどの釣り人がいたが、事前に水中清掃の告知をしてあったため、清掃開始時には7,8名に減っていた。
水中清掃は今回が初めてとのことで、多数のカン、ビン、ロープ類等回収されたが、釣具は少なかった。ほかのゴミが多く、小さな釣具まで手が回らなかったためと思われる。台風時に流された側溝の蓋が22枚も揚がり、これだけで重量660㌔となった。

作業日
平成28年11月26日(土)
天候
晴れ
作業場所
仁科漁港
作業時間
13:00~14:50
主催
NPO 伊豆自然学校
共催
(公財)日本釣振興会
協力
ブルーエコサポート
作業スタッフ
ダイバー:11名/陸上手伝い:17名/監視船・搬送船:3名 合計:31名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 30本 空き缶 170本 空きビン 63本
合計263本
釣具 エギ 4 テンビンオモリ 6 コマセヒシャク 1
玉網 1 サオ 1 リール 1
釣り用椅子 5 カニかご 3
その他主なゴミ タイヤ 6 ヘルメット 1 自転車車輪 1
ライター 3 携帯電話 1 ロープ類
金属片 側溝の蓋 22
総重量 約1000キロ(大まかな重量)

mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual