水中清掃

神戸市平磯海づり公園(29年31回目:通算461回目)

概況

前日の曇り予報に反し、当日は朝から雨が降っていた。作業が始まる頃には小雨になり、作業中は時々小雨がぱらつく程度で、作業に影響は殆ど無く、助かった。
当公園の清掃は順繰りに行っており、今回は10番~12番テントにかけての約200mを実施した。
現場の水深は5m前後、透明度はいつもより悪く見えたが、それでも3~4m程という事で作業条件はまずまずであった。 ゴミは、釣具が殆どで、飲料容器、一般ゴミは少なかった。
又、社会科の体験教室の一環で、地元の高倉中学の生徒が3人、陸上応援に参加してくれました。

作業日
平成29年11月8日(水)
天候
曇り時々雨
作業場所
神戸市平磯海づり公園
作業時間
10:00~13:00
主催
公益財団法人 日本釣振興会兵庫県支部
協力
(財)神戸みのりの公社 平磯海づり公園、(一社)日本レジャーダイビング協会、クラブドゥダイビングセンター、トライブ
作業スタッフ
ダイバー:9名/陸上手伝い:20名/監視船・搬送船:2名 合計:31名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 0本 空き缶 1本 空きビン 3本
合計4本
釣具 竿 2 リール 3 リール片 11
餌擬 31 サビキカゴ 410 重り 202
トング 2 麦稈 3
その他主なゴミ 鉄棒 9 ハサミ 2 その他
総重量 約50キロ(大まかな重量)
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual