水中清掃

兵庫県東二見人工島南防波堤(29年4回目:通算434回)

0この活動はつり環境ビジョンの受託事業として行われました。

概況

朝方 小振りの雨が降ってきたが、作業の前には上がり曇り空で、あまり暑くなくて良かった。
清掃予定の堤防では、平日ではあったが朝から数人の釣り人が、釣りを楽しんでいた。
現場の水深は3~6m程で、視界は1m強との事であったが、海底にはワカメ等の海藻が茂っており、一見ではゴミは見つけにくく、海藻をかき分けながらの作業となった。
ゴミは釣り具が主であったが、比較的少なく、一般ゴミも少なかった。

作業日
平成29年5月24日(水)
天候
曇り
作業場所
兵庫県明石市東二見人工島南防波堤
作業時間
10:00~13:00
主催
(公財)日本釣振興会 兵庫県支部
協力
チームアイランズ、(一社)日本レジャーダイビング協会、ブルーピーター、クラブドウダイビングセンター、トライブ
作業スタッフ
ダイバー:11名/陸上手伝い:13名/監視船・搬送船:1名 合計:25名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 6本 空き缶 33本 空きビン 2本
合計41本
釣具 竿 7 リール 2 竿受け三脚 9
エギ 6 オモリ 4 サビキカゴ 9
ビニールバケツ 5 撒き餌杓 1
その他主なゴミ 窓の格子 2 ホース(20m)1 鉄パイプ 1
ワカメ採取用鎌 その他
総重量 約70キロ(大まかな重量)

mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual