水中清掃

三重県9月26日・三重県三重県吉津港神前浦地区(30年27回目:通算495回目)

:

概況

当港での清掃は昨年に続き2度目だが、昨年の場所の対面となる港内岸壁下 幅約250mを行った。水中清掃に先立って三重県支部は「水辺感謝の日」の清掃として、10時から11時まで1時間程、陸上の清掃を行っていた。
秋雨前線の影響で昼から大雨の情報が有り、本来昼食後に予定していた水中清掃を先にして1時間程早めたが、これが大当たりで後半の集計の頃から降り出し、食事頃には本降りとなっていた。
ゴミは様々あったが、特に仕掛け網が140個も上がったのが印象的であった。

作業日
平成30年9月26日(水)
天候
曇りのち雨
作業場所
三重県吉津漁港神前浦地区
作業時間
11:30~13:30
主催
(公財)日本釣振興会三重県支部
協力
三重外湾漁業協同組合神前浦事業所、NPOEarthアース530、(一社)日本レジャーダイビング協会、クラブドゥダイビングセンター、ダイビングスクールサンマーレ
作業スタッフ
ダイバー:13名/陸上手伝い:18名/監視船・搬送船:2名 合計:33名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 7本 カン 114個 ビン 34個
合計155個
釣具 竿 19 リール 1/td>

麦稈 1
竿ケース 1
その他主なゴミ タイヤ 3 仕掛け網 140 長靴 16
ホース 24 ゴム板 3 毛布 1
ジューサー 1 錨 1 鍋 4
フライパン 3 自転車タイヤ 1 陶器 6
ウニカゴ 1 コンテナカゴ 1 グラインド歯 35
タコツボ 2 ジャバラ板 2 バッテリーチャージャー 1
電動ドライバー 1 鋸 1 その他
総重量 約 680キロ(大まかな重量)
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual