水中清掃

和歌山県10月20日・和歌山県和歌山市田ノ浦漁港(30年30回目:通算498回目)

:

概況

当港の清掃は、9月29日に行う予定だったが、台風24号の影響で中止となったため、この日に順延して実施した。
港の方は良く判らなかったが、隣接の浪速ビーチでは台風21号の被害が大きく、売店は風で吹き飛ばされ、清掃時使用予定だったトイレは砂が詰まって現在も使用不能。又コンクリートの階段状岸壁の一部で壊れた下段が上の段に乗り上げてしまっているなど爪痕がな生々しい。
清掃場所は視界が数十センチと悪く、ヘドロが堆積しており、巻き上げると殆ど見えなくなるといった状態で作業条件は良くなかった。

作業日
平成30年10月20日(土)
天候
晴れ
作業場所
和歌山市田ノ浦漁港
作業時間
10:00~13:00
主催
(公財)日本釣振興会和歌山県支部
後援
和歌山市
協力
和歌山北漁業協同組合、和歌山県釣り連盟、(一社)日本レジャーダイビング協会、クラブドゥダイビングセンター、和歌山大学、関西大学
作業スタッフ
ダイバー:13名/陸上手伝い:18名/監視船・搬送船:2名 合計:33名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 0本 カン 27個 ビン 25個
合計52個
釣具 竿 12 リール 3/td>

サビキカゴ 24
撒き餌杓 9 麦稈 3 重り 2
竿受け三脚 4 電気浮 1
その他主なゴミ タイヤ 6 イス 5 パラソル 2
イケス網 1 タモ 3 カニ網 1
長靴 2 アナゴ仕掛け 1 チェーン 1
イケスカゴ 2 ラジカセ 1 梯子 1
ロープ 1 塩ビパイプ(10m) 1 蛸壺 2
鉄パイプ(5m) 1 バケツ 2 バッテリー 1
サッシ 1 陶器皿 2 携帯 1
プラパイプ 1
総重量 約 220キロ(大まかな重量)
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual