水中清掃

兵庫県12月15日・兵庫県淡路交流の翼港(30年32回目:通算500回目)

:

概況

外気温は9度程との事だったが、冷たい風が強く吹き、体感温度は更に1~2度低かったのではと思われ、晴れている割には寒かった。
当場所は現在、8月の台風20号の被害で立ち入り禁止となっており、釣は出来ないが、全体的なゴミは約240kgと昨年と同等以上に収容された。(昨年約は220kg)
今回は日釣振全体の通算500回目の節目の水中清掃であったが、今年最後の水中清掃で締めくくる事となった。

作業日
平成30年12月15日(土)
天候
晴れ
作業場所
兵庫県淡路交流の翼港
作業時間
12:30~15:30
主催
公益財団法人 日本釣振興会兵庫県支部
協力
淡路県民局洲本土木事務所、(株)夢舞台、(一社)日本レジャーダイビング協会、クラブドゥダイビングセンター
作業スタッフ
ダイバー:11名/陸上手伝い:11名/監視船・搬送船:0名 合計:22名

回収ゴミ

飲料容器 ペットボトル 166本 カン 57個 ビン 13個
合計236個
釣具 竿 16 リール 1 サビキカゴ 97
撒き餌杓 7 タコジグ 6 餌擬 1
重り 4 麦稈 11 竿受け三脚 1
その他主なゴミ ロープ 5 ビニールホース 1 プラスチック片 47
タコツボ 3 網カゴ 1 鉄製タガ 19
プラコーン台 3 台付きコーン 1 ゴム板 2
ゴムホース 1 帽子 2 靴 1
乾電池 4 ハサミ 2 財布 2
ハンドバッグ 1 その他
総重量 約 240キロ(大まかな重量)
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual