• 水辺の環境活動

水辺感謝の日

平成6年、日頃釣りを楽しんでいる水辺の環境に感謝し、自然と共存できる釣り場づくりを目指して「水辺感謝の日」が設けられました。以来毎年10月第3日曜日を「水辺感謝の日」とし、全国で毎年約15,000人の釣り人が150ヶ所近くの釣り場の清掃活動に参加をしています。
また「水辺感謝の日」とは別に、日頃全国で個人や団体による釣り場の清掃が広く行われています。

 

中部地区