ニュース・イベント・お知らせ

埼玉県びん沼川清掃

2016年4月17日、マルキユーの宮澤会長、岡田社長をはじめ埼玉県支部メンバー約35名が8時に集合して2時間びん沼川の清掃を行った。当日はゴミを入れた袋が飛ばされるほどの強風で、いつもは1,000人以上の釣り人でにぎわうびん沼川も、釣り人は少なかった。
例年この時期は家財道具の不法投棄が多くなるとのことだったが、この日も布団や精米機、カセットレコーダー、タイヤ、蛍光灯等投棄された家庭ゴミも多かった。
ただ、釣り人が捨てたと思われるびんや缶、弁当箱等も多く、1時間半の清掃で軽トラック3台分のゴミが集合場所に集まった。ただゴミはもう1か所別の場所にも集めてあり、集合場所に集めたゴミは全体の半分とのことであった。埼玉県支部では年間2、3回びん沼川の清掃を行っており、次回は6月の最終日曜日に予定しています。

mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual
mainvisual